新潟 観光

【新潟 観光】高田公園の桜 混雑回避やおすすめ駐車場!シャトルバス情報も!

高田公園桜の混雑回避や駐車場情報の画像

日本三代夜桜のひとつである【高田公園の夜桜】

高田城の桜の画像

約4000本ものソメイヨシノが高田公園周辺に咲き、その美しさを求めて、毎年、県外から多くの人が訪れます。(高田城百万人観桜会公式HPはこちらからご確認ください)

「行ってみたい!」と思う反面、

「混雑してそう…」
「駐車場は停められるの?」

等、様々な不安もあると思います。

そのような不安な方へ向けて、新潟県に住んでいたことがあり、高田公園の夜桜にも何度も行ったことのある私が、【高田公園の桜】混雑回避や駐車場情報から、おすすめ屋台までご紹介します。

【高田公園の桜】混雑回避するには?

【高田公園の桜】を見るために、多くの観光客が訪れます。ピーク時には中々身動きがとれないほどの混雑状態になります。

観光するのなら、できるだけ混雑を回避したいですよね。

私がおすすめする混雑回避の時間帯は、

①平日の昼間

②休日の昼間

③平日の夜

④休日の夜(金曜日も含む)

です。

実際に行ってみての詳細状況をお伝えします!

①平日の昼間
空いていてガラガラでした。駐車場も買い物もスムーズで大満足でした。昼間の桜もすごく綺麗なので、おすすめです!

②休日の昼間
平日より混んでいましたが、平日の夜に比べれば空いていました。バスや屋台等で、多少並ぶこともありましたが、満喫できました。

③平日の夜
昼間から夜にかけて行きましたが、夜になるにつれてだんだん人が多くなっていきました。ライトアップされた夜桜を楽しみたい方のほうが多いことが分かります。

④休日の夜
混雑していて見るのも大変でしたし、屋台で買うのも一苦労でした。とにかく人が多かったので、移動するだけでも思うように動けず、座って食べる場所も中々見つからない程でした。

 

私の体験から、1番のおすすめは昼間に行くことです。

ライトアップされている夜桜を楽しみたい方は、平日の夜に行くことをおすすめします!

 

しかし、遠方から行く方は休日になってしまいますよね。

休日に行く方は、夕方から行くことをおすすめします!

まだやや明るい夕方からいけば、空いているうちに回れると思います。
座って食べる場所も確保しやすいですね。

そして、暗くなってきてライトアップされた桜や高田城を満喫して、早めに帰れば、混雑のピークと少しずらせるのでおすすめです!

 

もしくは、日曜日に行くのも良いかもしれません。

日曜日は、次の日学校や仕事があるので、早めに切り上げて帰る人が多いと思います。敢えて日曜日の夜に出かけて、ライトアップが終わる時間まで楽しむのも良いかもしれません。

【高田公園の桜】駐車場情報

駐車場情報は非常に気になると思います。気になる駐車場情報をご紹介します。

まずは、高田公園周辺の駐車場マップをご覧ください。(詳細はこちらからご確認ください。)

高田公園駐車場の画像

少し分かりづらいところもあると思うので、下記にまとめてみました!

【第1駐車場】
料金:500円/台
場所:関川中央橋 右岸 (会場まで徒歩約10分)
開設日:会期の前日
シャトルバス:有り

【第2駐車場】
料金:無料
場所:バロー上越モール (会場まで徒歩約25分)
開設日:桜の最盛期のみ
シャトルバス:有り

【第3駐車場】
料金:500円/台
場所:上越南消防署 (会場まで徒歩約10分)
開設日:土日のみ
シャトルバス:無し

【第4駐車場】
料金:無料
場所:看護大学駐車場(会場まで徒歩約15分)
開設日:日曜のみ
シャトルバス:無し

【第5駐車場】
料金:無料
場所:上越高田インター駐車場(徒歩圏外)
開設日:最盛期の土日のみ
シャトルバス:有り

【第6駐車場】
料金:無料
場所:上越市役所(徒歩圏外)
開設日:最盛期の土日のみ
シャトルバス:有り

【第7駐車場】
料金:無料
場所:上越総合運動公園(徒歩圏外)
開設日:最盛期の土日のみ
シャトルバス:有り

【注意事項】

◆駐車場の開設は、曜日によって異なるので、ご注意ください!

◆シャトルバスの有無、駐車料金の有無もご確認ください!
※バスの運行時間は10:00~21:00です。

◆駐車場利用可能時間は9:30~21:30です。

【高田公園の桜】おすすめ駐車場はどこ?

多くの駐車場がある中で、私の実体験から、おすすめの駐車場をご紹介します!

曜日や時間帯により混雑状況は異なりますので、曜日や時間帯ごとににご紹介します。

 

昼間に行く場合のおすすめ駐車場!

 

平日昼間の場合

平日利用可能なのは、第1(関川中央橋 右岸)・第2(バロー上越モール) 駐車場のみとなります。

私のおすすめは第1駐車場(関川中央橋 右岸)です!

「混雑するため第1駐車場は避けたほうが良い」という声を耳にしますが、私が平日の昼間に行ったときは、スムーズに停められました。(お昼頃行って15時前には帰りました)

平日の昼間は、土日交通規制の区間が解除されているので、渋滞に巻き込まれる心配も無いと思います。(交通規制情報はこちらからご確認ください)

料金は、500円かかってしまいますが、1番近いですし、大人3人以上で行けばバス代を払うより安上がりです!

休日昼間の場合

土日利用可能なのは、第1~3・5~7駐車場です。

私のおすすめは、第1(関川中央橋 右岸)・第3(上越南消防署)駐車場です。

「休日の昼間も、高田公園周辺の駐車場には近づくな!」と言う声を聞きますが、私が行ったときは、止まるほどの渋滞には巻き込まれす、比較的スムーズに駐車場に停めることができました!(お昼前に行って、14時過ぎに帰りました)

徒歩10分なので歩いていけますが、バスを利用する人が多かったので、バスの待ち時間はかかると思います。

私は、1度、帰りにバスを利用して駐車場まで移動したのですが、歩いて駐車場まで向かった人のほうが早く着いていました(笑)

※第3駐車場はシャトルバスがありませんが、第1駐車場に近いので、第1駐車場まで移動すればバスに乗ることができます!

日曜昼間の場合

日曜日の昼間は全ての駐車場が利用可能です。

その中で私がおすすめするのは、第4駐車場(看護大学駐車場)です。

日曜日のみ開設しているので、狙い目です!

私は第1・第3駐車場が満車だったとき、第4駐車場に行ってみたら、いくつか空いていました。日曜日に行く方は是非、狙ってみてください!(昼前に行って15時前には帰りました)

※徒歩15分なので歩くのが嫌な方は第2駐車場(バロー上越モール)をおすすめします。第2駐車場は無料なので、第3駐車場に停めてバスを利用するよりも安いです。

 

夜に行く場合のおすすめ駐車場!

 

平日夜の場合

第2駐車場(バロー上越モール )がおすすめです!

夜になると第1駐車場は混雑します。道も渋滞するため注意が必要です。

バスの待ち時間は多少あるかと思いますが、第2駐車場から自宅へはスムーズに帰れると思うので、おすすめです!

※バスの最終便が21:00なので、21:00以降楽しみたい方は第1駐車場をおすすめします。(ライトアップは、最盛期22:00までです)

休日夜の場合

第5~第7駐車場がおすすめです!
(第5駐車場:上越高田インター駐車場、第6駐車場:上越市役所、第7駐車場:上越総合運動公園)

休日の夜はとにかく混雑します。交通規制もあり、渋滞に巻き込まれること間違いなしだと思います。(交通規制情報はこちらからご確認ください)

シャトルバスをうまく利用して会場まで行くことをおすすめします。

バスの待ち時間は多少あるかと思いますが、駐車場から自宅への道のりはスムーズだと思います!

※バスの最終便が21:00なので、21:00以降楽しみたい方は第1・第3駐車場か、第4駐車場(日曜のみ)をおすすめします。(ライトアップは最盛期22:00までです)

曜日や時間帯によっておすすめする駐車場は異なりますが、混雑回避して快適に過ごして頂けたら嬉しいです!

シャトルバス情報

シャトルバスを利用するにあたって、料金や時間、本数等も気になりますよね。

シャトルバスを安心してご利用いただくために、情報をまとめましたのでご確認ください^^

運行時間:10:00~21:00

乗車料金:大人200円(高校生以上)
子供100円(小・中学生)
小学生未満無料

最終便:21:00(高田図書館バスターミナルを21:00に出発)
ここにテキストを入力

注意事項】

ペットを連れての乗車はできません。

シャトルバスは定時運行ではありません。

それぞれの駐車場(第1.2.5.6.7駐車場)から高田図書館停留所までは直通です。

第6駐車場(上越市役所)の方は、会場付近のバス乗車位置が異なります。【高田郵便局前】の停留所です。

詳細はこちらでご確認ください。

【高田公園の桜】おすすめ屋台は?

高田公園の桜以外にも楽しめるのが【屋台】です。

約300軒もの屋台が出店されています。

あまりの多さに、初めて行った時はとても驚きました。屋台の数が多いだけでなく、種類も豊富なので、今まで見たことのない屋台と出会えると思います!

そんな数多くの屋台から、私がおすすめする屋台を2つご紹介します。

 

1つ目は【ポッポ焼き】です。

新潟県発祥の細長いカステラのようなお菓子です。

新潟に行くまで目にしたことがなかったので、屋台を見た時は衝撃を受けました。新潟では有名で、お祭り等では出店されているそうです。

味は甘みがあり、食感は柔らかくて蒸しパンのような感じです。できたてのアツアツをくれるので、香ばしい香りを楽しみながら美味しく食べられます。

新潟限定の屋台に、是非寄ってみてください!

 

2つ目は【クレープ】です。

地元でクレープ屋を経営している「ぱるふぇ」いうお店が出店しています。

ぱるふぇ クレープの画像

※写真は食べログより(詳しくはこちらからご確認ください)

とにかくメニューが豊富で、その数なんと100種類以上!クレープ屋さんが数多くある中、常に行列ができています。

メニューや看板がピンク色なのが特徴です。

是非、人気のクレープ店へ行ってみてください!

【高田公園の桜】を楽しむための注意点!

【高田公園の桜】を楽しんでいただくために注意点をご紹介します。

◆レジャーシート

小さめのレジャーシートを持っているだけで、座って食べたい場合に便利です!「シート持ってくればよかった~」と初めていったときに感じました。

◆防寒対策

夕方から夜にかけてかなり冷えました。春服では寒くて震える程だったので、防寒対策は必須です!夕方から夜にかけて行く方は、なにか羽織るものを持っていくことをおすすめします。

◆歩きやすい靴

桜や高田城、屋台を見たり等、とにかく歩きます!普段から歩きなれている靴で行くことをおすすめします!

 

まとめ

【高田公園の桜】混雑回避や駐車場情報から、おすすめの屋台までご紹介しました。

約4000本もの壮大な桜やライトアップされた高田城はとても見ものなので、是非足を運んで、お楽しみください^^